盗聴調査機器のレンタル

社内で問題になっていることがあります。
何が問題になっているかと言いますと、女子更衣室の盗撮です。
カメラが見つかったというわけではありませんが、女子社員の多くが視線を感じると言っております。

実際、私も女子社員に呼ばれて更衣室を調べてみましたが、確かに誰かに見られているような感じがします。
女子社員が視線を感じるというので、そんな気持ちになるだけかもしれません。
しかし、多くの社員がそう感じている以上、放っておくわけにはいきません。
もし、社内に盗撮をしているような輩がいるようなら大問題です。

社内の人間だと決まったわけではありませんが、更衣室は社外の人間が簡単には入れないような場所にあります。
ですから、盗撮されていたら、犯人は社内の人間の可能性が高いと考えております。
しかし、まだ盗撮されていると決まったわけではありませんから、犯人捜しをするより先に本当に盗撮されているかどうかを調べなければなりません。

と言っても、素人がカメラを探しても、カメラがあるかどうかわからないのではないかと思います。
そこで、素人でもカメラがあるかどうか調べられる機器をレンタルしたいと考えております。
そして、本当に盗撮されているのかどうかを調べたいと思います。