盗聴調査機器のレンタル

務めている事務所がテナントビルの中にあるDさん。
ある日、そのビルの管理人が女子トイレに盗撮カメラを仕掛けていたことが発覚!

ただ、盗撮カメラを隠し場所などない個室の中にはに仕掛けられなかったのか、なぜかカメラは紙袋に入れられ、忘れ物を装って洗面台の横に……。

もちろん、そんなところに設置すればすぐに人に気づかれてしまいます。
しかもその紙袋を持ってトイレに入るところを他の従業員が見ていたので管理人の犯行だとすぐにバレてしまいました。

何の被害もなくて良かったね~とホッとする従業員の中で、1人浮かない顔のDさん。

実はDさん、誰もいないビルのトイレで息抜きするのを日課にしてました。
人のいないのをいいことに、鏡の前で芸人の一発ギャグをやったり、ふざけてダンスをしてみたり、変顔をしたりとやりたい放題。

その日は前日にアクション映画を見たのでどうしてもカンフーのまねがしてみたくなったDさん。
鏡に向かってジャッキー・チェンになりきり酔拳をしていたところもたぶんしっかり盗撮カメラに収められていたでしょう。

今頃、警察の人たちがあの盗撮カメラを見て笑い転げてるんじゃないかと気が気ではないDさんなのでした。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。