盗聴調査機器のレンタル

ミニスカートの女性が、エスカレーターや階段を登るときには要注意。
かばんなどで後ろを隠さないと、盗撮犯に狙われる可能性があります。

カメラ付き携帯電話やデジカメなどは、盗撮防止のために、シャッター音が必ず出るようになっていることをご存知でしょうか。

盗撮犯に狙われてしまいそうな短いスカート丈の女性は、シャッター音に敏感になって警戒しましょう。
ただし、このシャッター音、イヤホンで音楽を聴いていたり、携帯電話で通話していたりすると耳に入ってこない場合があります。

電話で話していたり、イヤホンをしている女性は盗撮のターゲットになりやすいので注意してください。

また、先ほどカメラ付き携帯やデジカメは必ずシャッター音が出ると記述しましたが、ビデオカメラ動画の場合はこれが出ませんから、やっかいです。

カメラも、携帯やデジカメとは限りません。
超小型の隠しカメラが靴や傘の先に仕込まれているケースもあるのです。

昨今のカメラ技術の進化により、カメラレンズはよくよく注意してみないとわからないほど小さいサイズにまでなっています。

盗撮犯の手口は年々巧妙になっていっています。被害に遭わないためにも女性自らが常に警戒するようにしなければなりません。

そして、もしも盗撮されたとわかったときには、すぐに周囲の人たちに協力を求め、警察に知らせるようにしましょう。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。